City-Lifeブログ花こま旅日記 › 伝統芸能 › 慎重に慎重に(秋の猿まわし&花こま公演)

2018年11月01日

慎重に慎重に(秋の猿まわし&花こま公演)

初めて伺う施設なのに、以前から知り合いだった様な、何かそんな気持ちにさせてくれる皆さんでした。とにかく喜んで頂こうと、慎重に慎重に、皆さんの様子を見ながら演奏を進めました。すると、ひとつひとつの作品にある山場、そのきっかっけとなる所に差し掛かると、客席から一気に歓喜が沸き起こり、「お猿さん」や「車人形」になると、まるで波が押し寄せたり、引いたりする様な歓喜が、舞台の私達のもとに伝わって来るまでに盛り上がりました。「良かった!良かった!」と口々にお部屋へ帰られる皆さんを見ていると、本当に良かった!と、その「満足」をお土産に皆さんとお別れ致しました。
演目:水口囃子、寿獅子、南京玉すだれ、猿まわし、車人形





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
とにかく大成功!
園長先生の長年の努力(秋の猿まわし&花こま公演)
「怖さ」を考える(秋の猿まわし&花こま公演)
揺れ動く気持ちを乗り越えて(秋の猿まわし&花こま公演)
同志としての信頼(秋の猿まわし&花こま公演)【兵庫県神戸市】
園児の目に映るものとは?(秋の猿まわし&花こま公演)
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 とにかく大成功! (2018-11-16 14:09)
 園長先生の長年の努力(秋の猿まわし&花こま公演) (2018-11-15 12:19)
 「怖さ」を考える(秋の猿まわし&花こま公演) (2018-11-14 09:47)
 揺れ動く気持ちを乗り越えて(秋の猿まわし&花こま公演) (2018-11-13 13:31)
 同志としての信頼(秋の猿まわし&花こま公演)【兵庫県神戸市】 (2018-11-12 12:36)
 園児の目に映るものとは?(秋の猿まわし&花こま公演) (2018-11-11 10:00)

Posted by シティーライフ花こま at 21:02│Comments(0)伝統芸能
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。