City-Lifeブログ花こま旅日記 › 伝統芸能 › 幸せをつくる集い

2018年05月31日

幸せをつくる集い

今日は、施設利用者とその家族の皆さん方が一同に集まられ、皆さん全員で食事を楽しみ、芸能を楽しむ会です。なかなか日頃見れない嬉しそうな表情や、満足気な表情がこぼれ、涙まで流しておられると、すぐ横にいるご家族が、何より喜んでおられるのがひしひしと伝わって来る会でした。そんな様子を見つめている職員の方も、とても満足そうでした。世間では、人を欺き、傷つけてまでも手に入れたいものがあるのか、失いたくないものがあるのか、まるで恐ろしい地獄を見る様なニュースが連日流れています。私達の手に入れたいものは「幸せ」ですが、その「幸せ」のために、人を欺き、傷つけたいという思いなど、毛頭ありません。
演目:水口囃子、寿獅子、花田の子守唄、南京玉すだれ、車人形





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
時代とともに
ふるさとは遠きにありて思うもの
一芸入魂
「月」にあやかる
平均年齢90歳、その秘密とは?(兵庫県神戸市)
今、わたし達にできること「一技入魂」(福島県福島市)
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 時代とともに (2018-10-11 11:41)
 ふるさとは遠きにありて思うもの (2018-10-10 13:01)
 一芸入魂 (2018-10-09 11:28)
 「月」にあやかる (2018-10-04 09:26)
 平均年齢90歳、その秘密とは?(兵庫県神戸市) (2018-09-27 22:10)
 今、わたし達にできること「一技入魂」(福島県福島市) (2018-09-26 20:54)

Posted by シティーライフ花こま at 20:26│Comments(0)伝統芸能
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。